その他各種労働問題 一覧

出向・転籍・配転を行うにあたって押さえておくべきポイント

1 出向について押さえるべきポイント (1)出向とは 配転は企業内の人事異動ですが、出向転籍は企業間の人事異動です。 そして、出向は、雇用先の企業に在籍したまま出向先である他の企業の従業員となっ 続きを読む >>

育児介護休業法について押さえておくべきポイント(令和3年改正対応)

1 育児介護休業法とは 育児介護休業法(正式名称:育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律)は、「子の養育及び家族の介護を容易にするため所定労働時間等に関し事業主が講ずべき 続きを読む >>

継続雇用制度

1.継続雇用制度とは? ケース J運送のX社長は、少子高齢社会で人材不足に悩んでいた。そこで、経営者の知人に相談した。 【X社長】:「人材不足だというのに、新卒採用の募集をかけても全く応募が 続きを読む >>

在籍出向について

1.在籍出向とは? 在籍出向とは、労働者が自己の雇用先の企業に在籍のまま、他の企業の事業所において相当の長期間にわたって当該他企業の業務に従事することをいいます。 その目的は、 技術 続きを読む >>

休職の仕組み

1.休職規定の仕組み ケース J運輸のX社長とY人事部長は、事故でケガをしたトラックドライバーAの処遇について協議している。 【X社長】:「Aは今どういう状況なんだ?」【Y人事部長】:「Aは 続きを読む >>

メンタルヘルス不調者に関する労務対応② ~主なQ&A~

休職を既に行っている労働者に対しての対応については、 「メンタルヘルス不調者に関する労務対応①~休職開始から自動退職までの対応~」をご参照ください。 本稿では、私傷病休職制度利用、特にメン 続きを読む >>

従業員のSNSトラブルに対して企業の取るべき対応策

1 情報があっという間に拡散するので損害があっという間に拡大 Twitter(ツイッター)やface book(フェイスブック)やインスタグラムなど、SNSは誰もが気軽に利用できるソーシャルメディア 続きを読む >>

退職勧奨

1 ケース 食品メーカーのY社は、近時業績が低迷していることから人員整理を行うことにした。 Y社は人員整理も兼ねて、問題社員に対して「退職勧奨」を行うことにした。 Y社の人事部長は、20代後 続きを読む >>

同一労働同一賃金に向けた当事務所のサポートについて

1 ケース X社は、ビルメンテナンス等の施設管理を請け負う会社である。 X社は、売り上げが好調だったことから、正社員の待遇をあげることにした。 もっとも「基本給」をあげることに抵抗があったこ 続きを読む >>

同一労働同一賃金施行後の対応手順

1 ケース X社は、神奈川県を本社として神奈川、東京、静岡において福祉事業を行っている。 X社には正社員の「一般スタッフ」と、非正社員の「事業所スタッフ」の2種類の社員がいた。 正社員の「一 続きを読む >>